Hello! Gorila.

【一夜漬け】人は24時間連続で勉強し続けられるのか?

この記事は約5分で読めます。

明日テスト、来週テスト、やばい時にはどうしても一夜漬けをしないといけません。
もっと早くからコツコツやっておけばとか言われますが、それはその時に言われても意味ないのです。
もう手遅れだから一夜漬けなんです。

でも、もしテスト前日24時間勉強できたら、何とかなる気がしませんか?

もちろんそんなことは不可能ですが、今回はそこを何とかできないか考えてみました。

スポンサーリンク

人の集中力どれだけ持つのか?

人の集中力は90分が限界

人によりバラつきはあるものの、90分ぐらいが限度なようです。

これは概日リズムという人間の生理現象から導き出されます。
いわゆる体内時計です。

大学の講義もちょうど90分ですよね。(単位の計算がしやすいからだけど)
とにかく90分ぐらいが限度なようです。(映画も2時間が限界ですしね)

マジカルナンバー7±2

人が一度に覚えられる量は7±2ぐらいだと言わています。
つまり記憶力のあるやつは9、ないやつは5個一度に覚えられるわけです。

「人間が1度に覚えられるのは7つまで」

つまり短期的な集中力は7つまでしか持たないわけです。

最近はマジカルナンバー4

7個って少ないですよね。
でも最近では4個ぐらいなんじゃないかって言われいます。
もっと少ないわけです。

確かに電話番号とかって3、4区切りですもんね。(区切ってくれないと覚えられないですよね)

つまり中期的には90分、短期的には4つ。
これが人間の集中力の限界です。

24時間ぶっ通しは無理

上記にあるように、24時間ぶっ通しでは無理なのかもしれません。
ただひたすら情報を脳に垂れ流すだけでは、意味がないと言えます。

ドラクエ方式ならいけるか?

勉強ができない人でも、ゲームなら10時間でも20時間でもできる人いますよね。
しかも、ちゃんと内容記憶できていますよね。
アイテム、ストーリー、用語などなど、多様な情報を吸収できているわけです。

これにはもちろん興味があるというところもありますが、それ以上に途中途中の思い返しが役に立っているのではないでしょうか。
モンスターを何回もランダムに倒しているから覚える。
ストーリーを忘れても、振り返りがあるから覚える。
戦闘でアイテムや魔法を繰り返すから覚える。

つまり、長時間であっても、集中力が切れても、短期的にランダムに反復することで、脳が勝手に覚えてくれるのではないでしょうか。
ドラクエのモンスターの名前なんて、覚えてもクイズ大会でしか役に立ちません。(ポケモンでもFFでも、何年たっても結構覚えています)
なのに覚えてしまっているのです。

とにかくランダムに適当に勉強する

つまり、ちゃんと覚えることをいったん諦めて、だらだらやればいいのかもしれません。
とにかく適当にランダムにやる。

1時間英語やって10分休憩して、1時間数学やって10分休憩して、、、、

こんなの無理です。

とにかく机に座って、なにかしら参考書か問題集をやりましょう。
適当でいいんです。(効率は悪いですけどね笑)

忘れたらもう一回見ればいいのです。
なんせ24時間もあるのです。
効率なんて気にしなくていいです!

ノートもつくらない

綺麗なノート憧れます。
ただそんなことに力を使うのは無理です。

24時間でそれをやると、たぶん綺麗なノートが出来上がって終わりです。

とにかく数をこなす。
適当に乱雑に覚えたいことをノートに書きなぐりましょう。
見返すの参考書で十分です。

物理的に24時間はきついのか?

まずそもそも24時間、人は起きていられるのか疑問です。
人間の体内時計は24時間ちょっと、ようするに地球の自転とリンクしているわけです。

最大の難関は睡魔

24時間も起きてたら眠いです。

どうすれば寝ずに済むのでしょうか?

対策1:ブルーライト

ブルーライト眼鏡ってありますよね。
ブルーライトは体内時計を狂わす、悪いものとされてきました。
ただ今回に限って、狂ってくれれば御の字です。

目からブルーライトが入るとガングリオンセルという視細胞が光を感知します。
脳の視床下部にある視交叉上核に情報が伝わります。(体内時計のメイン)
さらにメラトニンというホルモンが作られる松果体にも伝えられます。
身体が明るい光を昼と判断、睡眠を促すメラトニンの分泌が抑制されて眠れなくなると考えられています。

対策2:カフェイン

古来より、カフェインは眠気を覚ましてくれます。
コーヒー、エナジードリンクなんでもいいです、大量に摂取しましょう。(花粉症対策にもなりますよ)

アデノシン(睡眠物質)が、ヒスタミンの持つ覚醒作用を抑えることで、アデノシンが優勢になり眠気が訪れます。
カフェインはその効果を阻害するので、眠気が収まるとされています。

対策3:痛み

痛いと寝れませんよね。
やり方は自由ですが、ケガしない程度にやりましょう。

対策4:運動

アドレナリンを出しましょう。
疲れるのが難点です。

もう一つの難関トイレ

トイレに行くのは危険です。
気が抜けると、もういいかとなりかねません。

机から離れるのは避けてください。

大人おむつと断食で乗り切りましょう。
一日ぐらい食べなくても大丈夫です。

おわりに

こつこつやるのがいい気がしてきました笑

Note
スポンサーリンク
Study Gorilla

コメント