自分のことをお父さん、お母さんと言ってしまう人の心理

この記事は約3分で読めます。

最近、友人の前で一人称をお父さんと言ってしまいました。

無意識に出てしまいました。

恥ずかしいです。

自分のことをお父さん、お母さん、もしくはパパ、ママと言っている人よくいますよね。

正直、ダサいって思ってました。

今回はこの原因を解説したいと思います。(端的に言えばただの口癖です笑)

スポンサーリンク

そもそも一人称とは?

英語の授業などでしか耳しませんが、「一人称」「二人称」「三人称」というものがあります。

意味は何となく分かっていても、詳しく説明するとなるとなかなか難しいですよね。

いったいどんな意味を持つのか疑問です。

一人称とは?

「一人称」とは、文法における人称(動作の主体の区別)の1つ。

話し手、書き手が自分自身、または自分自身を含むグループを指します。

「第一人称」「自称」とも呼びます。

ちなみに「いちにんしょう」と読みます。

ゲームでよく聞く、FPSとはFirst Person shooterの略で、一人称のシューティングゲームという意味になります。

「二人称」とは?

話して書き手に対する、直接の聞き手読み手のことです。

英語で言うなら、You

つまり相手のことをいいます。

「三人称」とは?

その他の人です。

ゲームでいうTPS(Third Person shooter)のことです。

視点がキャラクター全体が見えますよね。

プレイヤー≠キャラクター

=プレイヤーがその他のひと、三人称というわけです。

アイデンティティが現れるのは一人称

一人称って個性が出がちです。

1つ1つにイメージがあって、そのイメージと自分の持つ理想が合致するものを選択するからです。

あなたは何を使いますか?

私?俺?僕?自分?あたい?ワイ?おいら?小生?

私はちゃんとした人。

小生というやつは変態。(イメージです)

おらは田舎者。(いまだにあまちゃんのイメージ)

なぜお父さん、お母さんと呼んでしまうのか?

結論

癖になってるだけです、、、、

日本語にはたくさん一人称の表現がありますが、子供相手に使いやすいものが他にないからです。

それで自分をお父さんと言っていると、それが癖になってしまっているというわけです。(会社で「私」ではなくて「俺」と言ってしまうようなもの)

子供相手には結局お父さんと名乗るしかない

「私」は冷たい感じが

「私」と子供に名乗るのってなんか他人行儀な感じがします。

フォーマルなイメージが強いせいですかね。

「俺」はちょっとやんちゃな感じ

子供に対して、俺はちょっとやんちゃですよね。

ネット上では子離れできていないとの批判声が

軽く検索してみたら、割と批判的な声が多数笑

まぁ子供からしたらダサいですよね。

でも子離れできてないというよりか、口癖になっているだけです。

たぶん、、、

子供が大きくなったら変えないと

子供がある程度大きくなったら、変えていかないといけませんね。

確かに対等な大人と扱ってあげるなら、お父さんはなんて言ってたらいけません。

一人称はアイデンティティの塊

自分の名前、私、俺、僕、小生

一人称なんて千万別です。

最も身近な個性を発揮するためのポイント。

自分が相手にとってどのような立場にいるのか誇示しているとも言えます。

なので癖といえ、子供にとっては不快に感じて然るべきなのかもしれません。

気を付けましょう。

おわりに

やっぱり友だちの前で、自分をお父さんていうのは2重に恥ずかしいです。

シンプルに恥ずかしい。

自分が父親になったことを誇示しているとおもわれるのも恥ずかしい。(考えすぎかな笑)

もっといい一人称が開発されませんかね。

Note
スポンサーリンク
Study Gorilla

コメント