スター・トレック:ピカード第5話「スターダスト・シティ・ラグ」感想と解説!

この記事は約2分で読めます。

スター・トレックシリーズの最新作「スター・トレック:ピカード」の配信がアマゾン・プライムではじまりました。

第5話「スターダスト・シティ・ラグ」はこちらから見れます。

スポンサーリンク

感想(ネタバレなし)

衝撃的だけど、来週が待ち遠しくない展開

衝撃でした。

でも割と想像通りというか、なにかしらあるだろうなって思ってたら案の定です。
海外ドラマにかかわらずですが、ちょっと驚かせるような展開ってよくありますが、想定内程度の内容だとちょっとしらけます。

来週に期待したいですが、そこまでの深い理由なんてないんでしょうね。

今回は前編コメディよりで、後半で大きくシリアスな展開になりました。
みんな暗い過去を抱えているっていうのはよくある展開ですが、今回もそれです。

時間が無限にあるなら見ますが、休日の貴重な1時間を削ってまで見る内容か悩みますね。
もちろん、だらだらテレビみるよりかはおすすめです。

解説(ネタバレあり)

ネタバレあります!

Gerhard JansonによるPixabayからの画像

今回分かったこと

  • ラフィは陰謀論者で家族と険悪に
  • ボーグのインプラントは金になる(イチェブが犠牲に)
  • セブンオブナインはイチェブの仇を討つ
  • マドックス博士はダージとソージを使って、シンス禁止の裏を探ろうとしていた
  • 研究所はもうない
  • ジュラティ博士は何かを知った

イチェブって誰?

「スタートレックヴォイジャー」のシーズン6で登場しています。

元ボーグの青年で、救出されたあと、艦隊の仕官になっていたみたいですね。

ジュラティ博士は何を知った?

シンスとボーグの関係性とかじゃないですか?
昔のロミュラン人が作った人口生命体が、ボーグになったとかそんな感じがします。
それで忌み嫌っている、でも一般のロミュラン人はそれを知らないとか。

まぁよくある理由に落ち着くのではないでしょうか。

おわりに

6話の展開はピカードにジュラティ博士にいろいろ説法を説く話にでもなるでしょうか。
まぁ誰もピカード言うことなんて聞きませんけどね。
セブンオブナインも諭された数分後に復讐を実行してますから。

あとラフィはもっとピカードを恨んでいいと思いますけどね。
自分だけあんな農園でのうのうと暮らしてたんだから。

今のところリオスだけが救いです。

「ピカード」はprime video 30日間無料トライアルでみれます。

Note
スポンサーリンク
Study Gorilla

コメント