スター・トレック:ピカード第9話「理想郷(前編)」感想と解説!

この記事は約4分で読めます。

ピカードの最新話「理想郷(前編)」の配信が開始されました。

第9話「理想郷(前編)」はこちらこちら(字幕)から見れます。

前編とあることから、次の10話後編で一区切りつけるようです。
ただ、個人的には風呂敷が畳まれることはなく、大風呂敷が広げられて終わる気がしてます笑

スポンサーリンク

感想(ネタバレなし)

なんかしょうもない

一応9話で全貌が見えました。
ただ、全貌が見えたからと言って、じゃあ何がどうなっているのか分かったかと言うとそんなことはありません。

正直よくわかりませんでした笑

いや正確に言えば、意味は分かるんです。
ただ、これまでの流れに統一感がないというか、シリーズとの整合性がないというか。
え、そんな低レベルな話なの?
ちょっと戸惑いを隠せません。

はるか先の未来のはずが、すごく既視感を感じます。

連邦はもっとしっかりしてくれよ。

シンス禁止令や、ボーグキューブの放置、スパイ天国。

なんかしょうもないです。

次で一応の終わり?

8話見た時点では、9話で大きな展開がみれて、10話で決着がつく。
そんな風に思っていました。

それは今回は望めなさそうです。
どう考えても、後1話で上手くまとまるきがしません笑

シーズン2か、、、、
なんか消化不良ですよね。

解説(ネタバレあり)

ネタバレあります!

Gerhard JansonによるPixabayからの画像

今回分かったこと

  • 「故郷」はラン(花型の機械?)で守られている
  • ランは15機あって、ピカードたちとボーグキューブに5機消費
  • 最強のボーグキューブ、ランに敗れて墜落
  • セブンや、エルノアは無事
  • ピカードは脳の病気で末期
  • シンスの街は結構普通
  • スン博士の息子?が登場
  • ジャナの姉妹のスートラ登場(データっぽいダージ)
  • ジャナをやられてかなりお怒り
  • 精神融合?もできちゃう
  • みんなが悩んでいたビジョンはシンスへ向けたメッセージ
  • シンスが危機に陥った時、高み上ったシンスがやってくる
  • 有機体への警告ではなくて、シンスへの助言かな?
  • お門違いのことで何年もロミュランかわいそう
  • 200隻を超えるロミュラン艦隊がやってくる(オウさんすごい)
  • シンス的には当然超シンスたちに助けを求めたい
  • ナレクのバカのせいで平和的選択なくなる
  • ピカード平和を説く
  • 俺が言えば連邦は助けてくれるよ
  • そもそもこんな辺鄙な星に追いやった連邦は嫌われ者
  • さすがに無理があるんじゃ、、、
  • ジュラティ博士はついに役割を得る
  • マドックス殺しに皆冷静です
  • 嫌われていたのかな?
  • ちなみに精神をアンドロイドに移す研究を完成させる予定
  • ピカード延命への伏線かな?
  • 連絡もつかない連邦艦隊はどうせ遅れてやってくる
  • もしくはピカードを無視してる

Et in Arcadia ego(エト・イン・アルカディア・エゴ)とは?

9話の原題Et in Arcadia egoはラテン語で、17世紀にニコラ・プッサンが描いた絵の題名になっています。

意味としては、「アルカディア(理想郷)にも私(死神)はいる」となるそうです。
エトはalso、エゴは自分という意味ですね。
アルカディアは理想郷と言う意味です。

ようするに死ぬ定めであることを忘れるな(メメント・モリ)を表した絵です。

古代ローマでは、凱旋式が行われる際に、その日の主役である将軍の後ろで、死ぬ定めである人間であることを忘れるなと(メメント・モリと)つぶやく人がいたそうです。

死からは逃れられない。
死に近づいたピカードを表しているのでしょうか。

ローマ人の物語 (4) ユリウス・カエサル-ルビコン以前 | 塩野 七生 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで塩野 七生のローマ人の物語 (4) ユリウス・カエサル-ルビコン以前。アマゾンならポイント還元本が多数。塩野 七生作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またローマ人の物語 (4) ユリウス・カエサル-ルビコン以前もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

スン博士とは?

本名ヌニエン・スン。
データを作った男。

確か亡くなっていたはず。
親父と呼んでいたので、今回出てきたのは息子かな?
ちなみにデータはスン博士の若いころの似せて作られています。

おわりに

これって本当に終われるの?

ランが強すぎます笑
最強のボーグキューブがあっという間に無力。
あれ完備したら無敵かもしれないですよね。


連邦はあいかわらずの役立たず。(組織像が全く見えないし)
禁止にしといて助けるってのもよくわからないですが。(艦隊送ること自体嘘?)
そら高次元の?シンスに頼りたくなりますよ。

というか高次元のシンスってなに?(時空を超えた人口生命体でしたっけ)
Q(高次元の生命体ぽい人たち)みたいなものなんでしょうか。
なんかおもしろくないです。(はやくもディスカバリーにつなげる気かもしませんね)

ピカードに言いたいのは、さすがにあの状況で説得は無理です。
他の方法を考えましょうよ。(そんなんだから連邦からも無視?される)

というか想像以上にロミュランが大艦隊。
まぁオウさんがかき集めたのでしょう。
あの人に頼めば何でもできます。
ピカードが何もできなくても仕方ないのかもしれませんね。
ピカードがゆっくり休んでいた頃、オウさんは必死に働いて準備をしてきたのです。
さすがです。

あと気になるのは最後の精神転移の研究です。
これってさすがにピカード延命の伏線じゃないですよね?
でもこれをやるためにジュラティ博士って必要だったぽいですよね。

10話が心配です。

そういえば「美しい花」って結局なんだったのでしょうか。
見返す気にはならないですが、ちょっと気になります。

「ピカード」はprime video 30日間無料トライアルでみれます。

おすすめ動画配信サービス(無料期間あり)

U-NEXT

無料期間31日間
料金(税込)月額1,990円
特徴・配信作品数150,000本以
・ダウンロード利用可能
・新作も豊富
Check!有料のものもあり

Hulu

無料期間2週間
料金(税込)月額1026円
特徴・海外ドラマがわりと豊富
・日テレ作品が見れる
Check!有料のものもあり

Amazon Prime Video

無料期間30日間
料金(税込)月500円
年4900円
年2450円(学割)
特徴・音楽もいける
・配達も早くなる
・オリジナル作品も増えてきた
Check!有料のものもあり

Note
スポンサーリンク
Study Gorilla

コメント