おすすめ動画配信サイト7選!

【初心者向け】学生でもできる?株式投資の始め方をわかりやすく解説します!

ごり丸
ごり丸

株をやってみたいけど、どう始めればいいの?


今回はこのような疑問に答えます。

☑大まか流れ

  1. 証券会社に口座を作る
  2. 作った口座に入金する
  3. アプリで銘柄を選ぶ
  4. タイミングを見て売り買い

株取引は様々な情報をもとに行います。

例えば、「このゲームおもしろい。今は人気ないけどこれから売れそうだな」と思ったとします。
この情報は本来何の役にも立ちませんよね(笑)

でも株取引には役に立つかもしれないんです。

ごり子
ごり子

『パズドラ』というゲームのヒットで、運営元のガンホーの株価は1年で100倍になったことがあるよ。

チャンスはいつ来るかわかりません。
株式投資を始めておくに越したことはないですよね。

証券口座を開設しよう!

ネット証券がおすすめ

株取引をするには口座が必要になります。
普通の銀行口座ではダメです。

証券会社に口座を開く必要があります。


これはどこでもいいです。
ただ以下の理由でネット証券をおすすめします。

  • 簡単に作れる
  • 手数料が安い
  • アプリが使いやすい
ごり子
ごり子

証券会社には、店舗をもつ総合証券と店舗を持たないネット証券の2タイプあるよ。

SBI証券がおすすめ

SBI証券はネット証券界の最大手と言ってもいいでしょう。
私も8年ぐらい使ってます。

住信SBIハイブリット銀行の口座を同時に作ることになるのですが、これもまた結構便利。
手数料安いですし、PTSという夜間取引のできる独自取引所を持っていておすすめです。

万能型の証券会社です。

ごり子
ごり子

もともとはSoftBank InvestmentでSBIだったよ。
だからソフトバンクグループのイメージが強いね。
でも途中で離脱して、Strategic Business Innovatorに変えてるよ。

  • アクティブプラン(1日の合計売買代金で計算)なら50万まで手数料0円
  • 口座数ナンバーワン!
  • 住信SBIハイブリット銀行がセブンイレブンのATMで手数料無料で使える
  • PTSという独自の市場で、夜間も取引できる(東証などは15時で閉まる)

SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ

⇧電話でのサポートがあるので初心者でも安心して口座が開けます。

お金を入金しよう!

当たり前ですが、株を買うためにはお金が必要です。

いくら必要?

まず大体の目安を知るために、単元株を理解しましょう。

単元株とは?

株は名前の通り野菜に似ています。
1株1株ばら売りされてる時もありますし、束で100株セットで売っている場合もあります。

企業は自分の株をどれぐらいの束で売るかを決めることができるのです。
一般的には1株、100株、1,000株ぐらいです。

※勘違いしてはいけないのが、必ずA社1株<B社100株になるわけではないということです。100株にするにはそれなりに理由があるわけです。(つまり1株が安い場合が多い)

この束が単元株ということです。

優待や配当金はこの単元基準で決まる

基本的に何単元で、何が優待でもらえるとか、配当金は何円だとか決まっています。

ごり子
ごり子

優待は、クーポン券とか、商品とかちょっとうれしいものがもらえるよ。

最低どれくらいあれば買える?

1万円ぐらいです。

とはいえピンからキリまであるので、10万ぐらいは欲しいところですね。

ごり丸
ごり丸

一応資産運用だからね。
貯金感覚でやろう!

どんな銘柄を買うべき

口座を作って、お金も入金済み。
そうなったらついに株投資に挑戦できるようになります。

ここから先は個人能力次第です。
ネットで検索すると、色んな投資手法や銘柄選定方法などが出てきます。

でもそれって本当に正しいのでしょうか?
正しいなら自分で買えばよくないですか。


株投資に絶対はありません。
自分で見つけるしかないのです。

⇩以下、割とベタな方法だけ紹介します。

IPO(新規公開株)を狙う

これは新しく上場、つまり証券取引所で売買できるようになる株を狙う方法です。

なぜかと言えば、デビュー時は上がりやすいからです。
前例がない分買いやすいので、ぐんぐん上がることが多いです。

ごり子
ごり子

過去最高って聞いてもっと上がると思う?
人によるけど天井だと思って逃げる人もいるよね。
その点新規は過去がないから上がりやすいよ。

証券口座を開くと、IPOに応募することができます。
当選すると公開前に購入することができるので、あとは公開して上がったら売れば利益がでます。

※必ず上がるわけではないので、公開前の価格には注意が必要です。

優待・配当狙い

株投資を貯金と思えば、毎年商品が送られてきたり、配当金がもらえたりするのってお得ですよね。
その程度には利益が出ます。

※経済状況によって大幅減もありえます。
最悪の場合、優待廃止、配当金0なんてことも、、、、

まとめ

何はともあれ、口座を作りましょう。
まずはそこからです。

ただ投資は慎重にいきましょう。

SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ

ごり丸
ごり丸

おわり

コメント