『ある日、お姫様になってしまった件について』漫画の若干ネタバレ感想|愛されない方に転生してしまったけど、、、、

■タイトル:『ある日、お姫様になってしまった件について』
■ジャンル:ライフ、転生
■原作:Plutus
■漫画:Spoon
■原題(韓国語):『어느 날 공주가 되어버렸다』
■中題:『某天成為公主』
■英題:『Who Made me a Princess』
■国:韓国
■おすすめ度:★★★★★☆☆☆☆☆(5.0)
■皇帝に愛されないシナリオの娘に転生。悲惨な運命と思ってたけど、、、
絵が綺麗で万人受けする一作。

スポンサーリンク

あらすじ

ある日、目覚めたらお姫様になってしまった…!?皇族に生まれ変わったのはいいけれど、よりによって実父の手で殺められる悲運のお姫様なんて!!血も涙もない冷血な皇帝・クロード。死にたくないなら彼の目に留まってはいけない…なのに!!!「いつからこんな虫けらがいたんだ?」早速、皇帝の目に留まってしまったアタナシア。果して彼女は生き残れるだろうか。「私……どうしよう……!?」

ピッコマ

>>ピッコマとは?本当に無料?安全?韓国の会社?詳しく調べてみた!

スポンサーリンク

韓国版コミック、英語版コミック、原作で先読みできる?

韓国版コミック

kakao pageで読めます。

어느 날 공주가 되어버렸다
어느 날 눈을 떠보니 공주님이 되었다!금수저를 입에 물고 태어난 건 좋은데,하필이면 친아버지의 손에 죽는 비운의 공주라니!피도 눈물도 없는 냉혈한 황제 클로드!죽고 싶지 않다면 그의 눈에 띄어서는 안 된다.그런데,“언제부터 내 성에 이런 버러지가 살았지?”황제의 눈에 띄어버린 아타나시아...

英語版コミック

Tappytoonで読めます。

Who Made Me a Princess - Tappytoon Comics | Official English
Read the official series by Plutus, Spoon. The beautiful Athanasia was killed at the hands of her own biological father, Claude de Alger Obelia, the cold-bloode...

中国語版コミック

WEBTOONで読めます。

某天成為公主
某天一覺醒來發現自己變成了公主! 含著金湯匙出生是很好啦~ 但怎麼偏偏是注定被親生父親殺掉的悲情公主呢? ​ 沒血沒淚的殘忍皇帝克洛德! 想活下去就不能被他注意到。 然而, ​ 「我的城裡什麼時候住了這種蟲子?」 ​ 被皇帝注意到的阿塔娜西亞。 究竟能不能存活下來呢? ​ 「我……該怎麼辦……?」

快看

某天成为公主|官方在线漫画全集-快看漫画
某天成为公主漫画官方正版,爱上某天成为公主,快看漫画是年轻人的社区,这里有最好看,最有趣的漫画大全在线观看,超多吐槽话题和海量网友神回复,聚合最好的原创漫画,青春就是遇见快看漫画

韓国版・原作小説

※完結済みです。
RIDIBOOKS

어느 날 공주가 되어버렸다 1권
어느 날 눈을 떠보니 공주님이 되었다!그런데 하필이면 친아버지인 황제의 손에 죽는로맨스 소설 속 비운의 공주님이라니!죽고 싶지 않다면 친부의 눈에 띄어서는 안 된다.그런데,“언제부터 내 성에 이런 버러지가 살았지?”피도 눈물도 없는 냉혈한 황제 클로드!그의 눈에 띄어버린 아타나시아는과연...

ridibooksで読む方法

>>韓国語初心者におすすめの学習方法!独学参考書・教材、オンラインスクールランキング!

日本語単行本化もしている

本作は爆発的な人気を誇り、すでに単行本化しています。

登場人物

アタナシア

主人公。愛称はアーティ。
宝石眼(皇族の証)を持つ。
名前の意味は不滅。
ギリシャ語:アタナシア( Athanasia )→A(~しない)+ thanatos(死)

クロード

アタナシアの父。オベリア帝国皇帝。
本名はクロード・ディ・エルジェ・オベリア。
冷酷な性格と思われがちだが、アタナシアの母であるダイアナを愛していた。

ダイアナ

アタナシアの母。
元々は皇宮に招待された踊り子。

ルーカス

赤眼、黒髪の大魔法使い。
のちに皇室直属の魔法使いとなる。

ジェニット

この世界の元である小説のヒロイン。
実はクロードの娘。

イゼキエル

小説の主人公。
銀髪イケメン。
アルフィアス公爵の息子。

初見感想

非常に面白いし、絵もきれいで読みやすい。
ただ、同じ設定の漫画が多すぎて正直お腹いっぱいです。

というか内容が入ってこない。

もっと読み込んでみます。

おわり

随時更新します。

自由にコメント