『シンデレラを大切に育てました』漫画の感想と原作情報|童話シンデレラの性悪継母に転生しちゃった

■タイトル:『シンデレラを大切に育てました』
■ジャンル:転生、ファンタジー、恋愛
■原作:Kiarne
■作画:Sunset
■原題(韓国語):『신데렐라를 곱게 키웠습니다』
■英題:『A Wicked Tale of Cinderella’s Stepmom』
■中国語題:『身为继母的我把灰姑娘养得很好』
■国:韓国
■おすすめ度:★★★★★☆☆☆☆☆(5.0)
■とうとう童話まで転生先に。もはやリメイクというより別物では・・・・?

スポンサーリンク

あらすじ

シンデレラの世界に転生⁉ でも私が転生したのは、よりによって「継母」だった! 二度も夫と死別し、娘3人の子育てに追われる37歳。 「キスしてもいいですか?」 さらには私を翻弄する男まで現れて… シンデレラを王子と結婚させて、静かに暮らしたい。 でもこの童話、本当に「シンデレラ」なの…?

ピッコマ

>>ピッコマとは?本当に無料?安全?韓国の会社?詳しく調べてみた!

スポンサーリンク

韓国版コミック、原作小説で先読みできる?

韓国版コミック

kakao pageで読めます。

신데렐라를 곱게 키웠습니다
유명한 동화가 있다.아버지와 새어머니가 결혼해 언니들까지 다섯 명의 대가족이 된 마음씨 착한 아가씨.아버지가 돌아가신 뒤 마음씨 고약한 새어머니와 언니들 밑에서 구박받는 불쌍한 그녀.바로 그 동화, 신데렐라에 빙의했다.그런데 하필이면 신데렐라도 아니고, 계모의 몸이란다.서른일곱 살에 두...

韓国版・原作小説

2018年12月10日、全236話で本編が完結。

kakao pageで読めます。
1~3話目まで無料。
途中までは24時間待てば1話無料となっています。

신데렐라를 곱게 키웠습니다 [완결]
유명한 동화가 있다.아버지와 새어머니가 결혼해 언니들까지 다섯 명의 대가족이 된 마음씨 착한 아가씨.아버지가 돌아가신 뒤 마음씨 고약한 새어머니와 언니들 밑에서 구박받는 불쌍한 그녀.바로 그 동화, 신데렐라에 빙의했다.그런데 하필이면 신데렐라도 아니고, 계모의 몸이란다.서른일곱 살에 두...

RIDIBOOKS(全7巻)

신데렐라를 곱게 키웠습니다 1권
유명한 동화가 있다.아버지와 새어머니가 결혼해 언니들까지 다섯 명의 대가족이 된 마음씨 착한 아가씨.아버지가 돌아가신 뒤 마음씨 고약한 새어머니와 언니들 밑에서 구박받는 불쌍한 그녀.바로 그 동화, 신데렐라에 빙의했다.그런데 하필이면 신데렐라도 아니고, 계모의 몸이란다.서른일곱 살에 두...

RIDIBOOKSで韓国漫画や小説を購入して読む方法!

>>韓国語初心者におすすめの学習方法!独学参考書・教材、オンラインスクールランキング!

そもそもシンデレラってどんな話だっけ

ざっくりいうと、性悪な継母(父の再婚相手)にいじめられた主人公が、魔法のおかげで王子様と出会い、結ばれるというもの。

世界中に似たような伝承があり、日本でいうと落窪物語がそれにあたります。

物語の流れ

  1. 主人公シンデレラは、継母と連れ子である姉たちに日々いじめられ、こき使われていた
  2. あるとき、お城で舞踏会が開かると連絡がくる
  3. 姉たちはドレスに着替え出かけるが、シンデレラはドレスがないのでお留守番
  4. 舞踏会に行きたいなーと思い悩むシンデレラ
  5. そこに魔法使い現れ、素敵なドレスにかぼちゃの馬車を用意してくれる
  6. でも、魔法なので午前零時に解けてなくなるとのこと
  7. 城で王子と踊る
  8. 夢中になっていると、零時の鐘の音が
  9. シンデレラ、ダッシュで帰宅を図るがガラスの靴が脱げてしまう
  10. でもそんなのかまってられないし置いていく
  11. 王子は、靴を頼りにシンデレラを地道探す
  12. シンデレラしか靴がはまらない
  13. 王子プロポーズ。ハッピーエンド。
Amazon.co.jp: シンデレラ (字幕版)を観る | Prime Video
ディズニー・アニメーションの名作「シンデレラ」の実写映画。シンデレラの愛と勇気を圧倒的な映像美で贈る、ディズニーの王道ラブストーリー。

グリム童話とはちょっと違う

上記内容が日本で最もポピュラーなものかと思います。

しかし、この内容グリム童話のものとはちょっと違います。
グリム童話版は魔法使いではなく鳥たちが助けてくれます。

意地悪な姉たちは、鳥に目をつぶされるうえに、靴を無理やり履こうとして、足を靴に合わせて斬り落としたりと散々な目にあいます。

かなりダークな物語となっているのです。

シンデレラの本名はエラ

シンデレラの本名は、実はエラです。
継母たちが家事労働で汚れたエラを馬鹿にして、「灰まみれのエラ」つまりシンダーエラと呼んだことから、シンデレラというタイトルになっています。

そもそも原題が『灰かぶり』という童話なんです。

初見感想

シンデレラ要素薄すめ。

本作は、誰もが知る童話『シンデレラ』の継母に転生した現代女性の物語です。
本来であれば彼女は、娘であるシンデレラをいじめるわけです。

いじめていじめて、限界までいじめ切って、最後の最後に一発逆転され、絶望に突き落とされる役柄です。

その点を改変したものが本作です。
継母はシンデレラをいじめません。

そうなると物語はどう進むのか?というわけです。
アイディアの勝利というか、非常に興味のわく展開です。

実際内容も面白いです。

なので、こんなこと言っていいのかわかりませんが、タイトル詐欺というかシンデレラ要素薄すぎる気がしてます。

シンデレラ?であるはずのアシュリーは、虐待されてた割には、普通というか、そんなに不幸そうじゃないです。

性悪な姉たちも、全然性格悪くない。
普通ぐらいです。
というかキャラクターとして魅力的で、わき役ではなくほぼメインキャラです。

主人公は連れ子の娘たちを不細工扱いしますが、全然不細工じゃないですし、アシュリーをこき使ったりいじめたりという描写もほとんどありません。

長女とかむしろ応援したくなる要素すらある気が・・・

これシンデレラである必要性ある・・・?
3姉妹で継母ぐらいしかあってない気がします。

はじめのインパクト的にはいいと思うんですが、ここまでくるとリメイクというより、2次創作に近い気がします。
シンデレラ的な全くの別物です。

あんまりシンデレラを意識せずに読むほうが賢明かもしれませんね。

おわり

随時更新します。

自由にコメント