『お父さん、私この結婚イヤです!』漫画の感想と原作情報|愛情を求めた果てに絶命した公女が人生をやり直す

■タイトル:『お父さん、私この結婚イヤです!』
■ジャンル:ファンタジー、恋愛、過去転生
■原作:Hong Heesu
■文:yuri
■作画:Roal
■原題(韓国語):『아빠, 나 이 결혼 안 할래요!』
■英題:『Daddy, I Don’t Want to Marry!』
■中国語:『爸爸,我不想結婚!』
■国:韓国
■おすすめ度:★★★★★★☆☆☆☆(6.0)
■父親の愛を求めた少女は、大人になっても変われなかった。愛する男に執着するあまり命を失うことに・・・死の間際した父親の選択が彼女の人生を変える。

目次

あらすじ

皆に嫌われる悪女「ジュベリアン」。 愛した恋人からも、たった一人の家族であるお父さんにも捨てられ、寂しく死んでしまった悪役…。 そんなジュベリアンに生まれ変わったって? こうなった以上仕方ない。 お父さんのお金を思う存分使って、派手なお嬢さんライフを送ろうとしていたのに、 サイコパスな皇太子が私の結婚相手だなんて! それなら方法はたった一つ、契約恋愛だけ。 その相手はお父さんの教え子がいいだろうと結論を出した。 その男が皇太子であることも知らずに…。

ピッコマ

>>ピッコマとは?本当に無料?安全?韓国の会社?詳しく調べてみた!

広告

韓国版コミック、原作小説で先読みできる?

韓国版コミック

kakao pageで読めます。
1~2話目まで無料。

英語版コミック

Tappytoonで読めます。
1~3話目まで無料。

中国語版コミック

快看で読めます。
1~7話目まで無料。

韓国版・原作小説

完結済みです。

kakao pageで読めます。
2話目まで無料。

RIDIBOOKS

RIDIBOOKSで韓国漫画や小説を購入して読む方法!

広告

初見感想

社会問題クラスのやばい恋愛なのに、なぜかとってもほほえましい素敵な話。

悪女が過去に戻って善良になり幸せなりました。
この手の悪女物語は非常に人気があるらしく、週に1,2作は新しい悪女作品に出会うことができます。
またこれかという言葉を本ブログでも何十回と書いてきました。

もちろん、本作も作品もそれだけではないのです。
非常にナイーブな社会問題的要素万歳なんです。


まず、愛着障害という言葉を軽々しく使うことに抵抗がありますが、本作の主人公はまさにそれではないでしょうか。
母親はいない、父親から愛されている実感がわかない、本来あるはずの子と養育者の間の心理的な信頼関係気づかれていません。
そして、その欲求を別の男性に求めてしまう。
執着してしまう。

結末は容易に想像ができてしまいます。

本作はではその最後、歯車が狂いきった最後の最後から始まりました。


あとはお決まりのというか、まぁこれまた想像通りというか、幸せな展開が待っています。


リアリティがない?
人格変わりすぎ?


お相手となる皇子様は、これまた同じような、いや、もっとひどい人生を経て病み切っていました。
あらすじではサイコパスとまで言われる始末。

精神的に不安定な公女とサイコパスな皇子。

互いに依存して、互いに自分の思う自分を演じ切る。

おいおい大丈夫かよ。

と現実だったら思います。(絶対言わないけど)

でも、漫画の中で見るとすごくほほえましい。
上手くいくといいなーて素直に思ってしまいます。

何でですかね。
普通にこれはおすすめです。

おわり

随時更新します。

>>おすすめ漫画10段階評価ランキング
>>ギガWi-Fi会員特典♪新刊雑誌や漫画が無料で読み放題!【ギガWi-Fi】
>>【2021年版】漫画好き必読!!無料でも使える!抑えておくべき電子書籍ストア!

ごり子

読んでくれてありがとう!

広告

コメント

コメントする

目次
閉じる