『イグレット』漫画の感想と原作情報!

2022年2月ピッコマにて連載がスタートした漫画『イグレット』についての感想・解説ページです。

■タイトル:『イグレット』
■ジャンル:ファンタジー
■原作:GDT
■漫画:MAJI
■韓国語題:『이그레트』
■英題『Egret』
■掲載誌:CARROTOON
■更新:土曜日
■国:韓国
■おすすめ度:★★★★★☆☆☆☆☆(5.0)

目次

あらすじ

四大属性をすべて治める偉大な大賢者イグレット。死を目前にした瞬間、彼は悟った。 天涯孤独で精霊たちとだけ共にした人生。 「……私は何のために生きてきたのか」 あまりにも強大な力を持つゆえ、多くを諦めざるを得ず、死を前にして心残りを感じていた…。 しかし、死の果てから帝国の皇子ジューダス·ルバルザン·アルカディオンの体で目覚めることに!? 虚弱な皇子として蘇った大賢者の成長ファンタジー!

ピッコマ

>>ピッコマとは?本当に無料?安全?韓国の会社?詳しく調べてみた!

小説家になろう系ではない

今や一大ジャンルとなった株式会社ヒナプロジェクトが提供する小説投稿サイト『小説家になろう』。
このサイト発の小説を原作にした漫画はたくさんありますが、本作は違います。

WEB小説を原作にWebToon(WEBコミック)orコミック化にした作品です。

韓国版コミック、原作小説で先読みできる?

韓国版コミック

kakaopageで読めます。

韓国版原作小説

kakaopageで読めます。
完結済みです。

RIDIBOOKS

広告

登場人物

イグレット

主人公。
精霊と共に生き、大賢者として誰にも知られずに死んだ。
白鷺皇子ジューダスに転生する。

イグレットとは白鷺のこと

英語でEgretとは白鷺を表します。

ユニ

風の精霊王。

エダン・ヘイガー

永遠の子という意味の名前。
主人公の友人となる。

公爵家の令息。

広告

初見感想

実はいい人はいい人じゃないって岡田斗司夫さんが言ってました。
そんなことないですよね笑

イグリットも実はいい人なんだけど、まわりと打ち解けられない、その才能がいろんなものを邪魔してしまうタイプです。
そして彼が転生したジューダスも、虚弱体質とその圧倒的な地位のせいでうまく回り溶け込めずいじめられてしまっていました。

彼が転生した意味、意義、転生に何かを見出そうとしていて素敵です。
90歳を超える大賢者の2度目の人生を描切ってほしいですね。

おわり

随時更新します。

>>おすすめ漫画10段階評価ランキング
>>ギガWi-Fi会員特典♪新刊雑誌や漫画が無料で読み放題!【ギガWi-Fi】
>>【2021年版】漫画好き必読!!無料でも使える!抑えておくべき電子書籍ストア!

ごり子

読んでくれてありがとう!

広告

コメント

コメントする

目次
閉じる