『父は完全無欠の最強ハンター』漫画の感想と原作情報|ファンタジーから武侠世界へ行って帰還したらいきなり父親に

■タイトル:『父は完全無欠の最強ハンター』
■ジャンル:転生、ファンタジー、恋愛
■原作:genki
■絵:Modain
■原題(韓国語):『아빠가 너무 강함』
■英題:『My Dad Is Too Strong』
■国:韓国
■おすすめ度:★★★★★☆☆☆☆☆(5.0)
■現代社会→突然魔物が現れファンタジー世界に→と思ったら武侠的異世界に転生→戦い続けてたらまた現世に転生→帰ってきたと思ったらいきなり娘ができる→ファンタジー公務員に

目次

あらすじ

どこにでもいる平凡な公務員が交通事故をきっかけに武林の世界へ。 地球に再び戻って来た時にはレベル999の最強ハンターになっていた。 しかし武林で苦労が絶えなかった主人公は「今度こそ穏やかで平和な人生を過ごしたい」との願いから、自分がハンターであることは隠すと心に決める。 心穏やかな生活が待っているかと思いきや、家には見知らぬ女の子がいて 突然「お父さんになってください」と懇願してきた…!

ピッコマ

>>ピッコマとは?本当に無料?安全?韓国の会社?詳しく調べてみた!

韓国版コミック、原作小説で先読みできる?

韓国版コミック

kakao pageで読めます。

韓国版・原作小説

2021年3月26日に、全383話で完結済みです。

kakao pageで読めます。

RIDIBOOKS

25話まで無料。

RIDIBOOKSで韓国漫画や小説を購入して読む方法!

登場人物

葉山翔

本作の主人公。
猛勉強の末、「亀裂管理職」の公務員になるが突然武侠世界に転生。
「懐中時計」という死んだら前日に戻るというスキルを得て、血みどろの人生を送る。
が、数十年たった後現世にまた転生する。

作中最強。

安藤未来

葉山の兄の彼女の娘。
葉山兄と彼女が事故で亡くなったため葉山の家に転がり込む。
ハンター見習い、マナガンを所有している。
料理が上手い。

野村一生

葉山の同僚。
眼鏡の男。

一宮蘭奈

学士ハンター。
才能はあるが活かせていない。

韓国での評判

よくあるチート隠遁もの扱いのようです。
とはいえ中身は面白いので結構人気。

あれって、ワンピースの武装色の覇気みたい、、、との指摘も。

初見感想

量産型のチート回帰もの。

とはいえやっぱり面白いです。

武侠世界で何度も死を乗り越えて戦ってきたせいか感情もなく、淡々としています。
兄が死んだと聞かされても無反応です。(普通もう少し気にならない?)

絵はよくあるWEBTOONチックな感じです。
個人的にはあんまり好きじゃないですが、綺麗だと思います。
ちなみに、この手の絵のおじさんてすごく嫌な感じがしませんか?
悪い意味でリアルといいますか、、、

おわり

随時更新します。

>>おすすめ漫画10段階評価ランキング
>>ギガWi-Fi会員特典♪新刊雑誌や漫画が無料で読み放題!【ギガWi-Fi】
>>【2021年版】漫画好き必読!!無料でも使える!抑えておくべき電子書籍ストア!

ごり子

読んでくれてありがとう!

コメント

コメントする

目次
閉じる