『風雲戦神』の若干ネタバレ感想|死んでも転生して戦い続ける戦神の物語!

■ジャンル:アクション、武侠
■作者:codezero
■文:Han Yeoreum
■作画:Lim Jaeyong
■更新日:火曜
■国:不明
■おすすめ度:★★★★★☆☆☆☆☆(5.0)
■古代中華風のアクション少年漫画。武侠度かなり高めです。

目次

戦いに敗れた戦神が3度めの転生

最大の激戦と呼ばれる第1次第2次中原大戦。 壮絶な戦いは40年以上も続き、天下は焼け野原と化した。 戦神と呼ばれた「秦雲」は2度目の人生でも敵に敗北を喫した。 そして今度は、ならず者として知られる西門世家の次男「西門 飛燕」として蘇る。 この身体で修行を積み、今度こそ必ずや勝利してみせる!

風神戦神

舞台は中国、中原

中原(ちゅうげん)とは、中国の黄河中下流域にある平原のことをいいます。
中国の周王朝時代に都があったため、文明の中心地という意味でも使われます。

中国の小説などでは、覇権を、世界の中心を手中に収める、というような意味で使われがちです。
日本でいう京都的存在ですね。

敵は九天秘宮と呼ばれる侵略者

敵の組織は『九天秘宮』
宮主というリーダーが率いているようです。

広告

走火入魔とは?

主人公は3度目の転生先は、走火入魔に陥って廃人となった青年でした。
この走火入魔(そうかにゅうま)という言葉の意味は、中国で『ハマる』です。

ポケモンにハマって眠れない。
チョコにハマって止められない。
⇧こんな感じの意味です。

何かに熱中、依存するというようなイメージの言葉です。

武侠小説(中国的ファンタジー小説)の場合はちょっと違う

武侠小説の世界では、錯乱状態や、狂乱状態、廃人、つまりは理性を失った状態を指すことが多いです。

広告

原作は?

色々調べてみたのですが、いまいちわかりません。

⇩この小説かな?

漫画の連載は⇩かな?

mstoryhubというところがやってるみたいです。

感想

面白いです。
主人公がやたら厳しい人で、とにかく戦い続けます。
今後の展開に期待ですね。

>>おすすめ漫画10段階評価ランキング
>>ギガWi-Fi会員特典♪新刊雑誌や漫画が無料で読み放題!【ギガWi-Fi】
>>【2021年版】漫画好き必読!!無料でも使える!抑えておくべき電子書籍ストア!

ごり子

読んでくれてありがとう!

広告

コメント

コメントする

目次
閉じる