『武俠小説の中で私が一番強いのですが何か?』漫画の若干ネタバレ感想|小説の超嫌われキャラに転生もそんなに悪くない!?

■タイトル:『武俠小説の中で私が一番強いのですが何か?』
■ジャンル:恋愛、転生、武侠
■原作:Will Bright
■作画:Yooani
■文:Gabi Nam
■原題(韓国語):『무협지 악녀인데 내가 제일 쎄!』
■英題:『I’m a Martial Art Villainess but I’m the Strongest!』
■国:韓国
■おすすめ度:★★★★★★★☆☆☆(7.0)
■交通事故によって死んだ、、、と思ったら読んでた小説の中悪役に転生。
いきなり修羅場から始まる!

目次

あらすじ

現代でロマンスファンタジー作家をしていたはずなのに……  「南宮世家の若当主」を読んで武侠系の小説家に転向しようとしていた矢先、交通事故に遭って小説の世界に異世界トリップ…!? しかもそこでの私は最強の悪女”唐海苑”! 唐海苑が死ぬという物語の結末を知っている私が、このままみすみす犬死するわけにはいかないでしょ! 未来はこの手で変えてみせる…!

ピッコマ

>>ピッコマとは?本当に無料?安全?韓国の会社?詳しく調べてみた!

韓国版コミック、原作で先読みできる?

韓国版コミック

kakao pageで読めます。

韓国版・原作小説

kakaopage

RIDIBOOKS

ridibooksで読む方法

広告

登場人物

唐海苑(トウカイエン)

本作の主人公。
四川唐家直系の娘。

唐武辰(トウブシン)

海苑の父。
四川唐家の当主。

慕容妃(ボヨウヒ)

海苑の継母。
自分の息子を跡取りにするため、海苑を利用。
薬を飲ませ弱体化させていた。

南宮志河(ナンキュウシコウ)

小説の主人公。
イケメンでのちに英雄に。
5大世家南宮家。

諸葛嬉(ショカツキ)

唐海苑に毒殺されかける。
諸葛世家の当主の娘。
5大世家諸葛家。

広告

初見感想

交通事故で転生。
武侠小説の世界へ。
主人公ではなく途中で死ぬ悪キャラ。
死を防ぐために奮闘。
チートアイテムで最強に。

こういうのはよくある展開です。

本作はこのテンプレに沿ったものなんですが、なんか読みやすくて面白いです。
思えば、女性主人公で武人で自分で勢力を育てるみたいなのって意外とないですよね。

王道も王道の武侠転生成り上がりものや、悪女に転生&善人になって生き延びる系はたくさんありますが、それともちょっと違う。

前者は無骨アクション系、後者は恋愛とかのロマンスファンタジー系が多く、本作はその間ぐらいで新鮮です。

もちろん王道展開なので読みやすく、絵もきれいなので万人受けしそうです。
おすすめです。

おわり

随時更新します。

>>おすすめ漫画10段階評価ランキング
>>ギガWi-Fi会員特典♪新刊雑誌や漫画が無料で読み放題!【ギガWi-Fi】
>>【2021年版】漫画好き必読!!無料でも使える!抑えておくべき電子書籍ストア!

ごり子

読んでくれてありがとう!

広告

コメント

コメントする

目次
閉じる