『負けヒロイン救済計画』漫画の若干ネタバレ感想|正ヒロインを蹴落とせ!外れヒロインを救済する!

■タイトル:『負けヒロイン救済計画』
■ジャンル:恋愛、転生、家族、ファンタジー
■作者:SHIDAIMANWANG
■中題:『万渣朝凰』
■国:中国
■おすすめ度:★★★★☆☆☆☆☆☆(4.0)
■ヒロインになりきれずに敗北する女性たち。そんな彼女たちに成り代わり正ヒロインを蹴落とす任務を果たす。

同作者の作品↓

スポンサーリンク

あらすじ

醜い女の争いに身を投じ、あっけなく敗れてしまった蘇緑夏(スー・リューシャ)。 泥棒猫に陛下を盗られて憤死したと思いきや、中身は実は別人が入っていて「計画通り」とほくそ笑むのであった。 自身の「負けヒロイン」という運命から逃れるべく、あれよこれよと巧みに権謀術数を張り巡らす。血みどろな女の争いにスカッと一石を投じる「負けヒロイン」の救済がここに…!

ピッコマ

>>ピッコマとは?本当に無料?安全?韓国の会社?詳しく調べてみた!

スポンサーリンク

中国版コミックで先読みできる?

腾讯动漫で読めます。

万渣朝凰-万渣朝凰在线漫画-在线漫画-腾讯动漫官方网站

初見感想

中国的メロドラマ漫画。

意外と日本では知られていませんが、中国は世界一のドラマ大国です。
アメリカよりもたくさんのドラマを生産しています。

鉄板の宮廷ドラマから人気のファンタジーロマンスまであらゆるものを作っています。

本作はその塊といっていいような漫画。
相変わらず偉い男は煩悩まみれで無能に描かれ、周りの女性たちは悪知恵を働かせます。

ポリコレ時代にこんなステレオタイプでいいのかと思ってしまいますが、それが面白さの一つになっているのでしょう。


人間ドラマが好きな人には特におすすめです。

おわり

随時更新します。

自由にコメント