『リターン~ある外科医の逆襲~』漫画の若干ネタバレ感想| 最悪の人生が終わる。もしもう一度過去に戻れたら何をする?

■タイトル:『リターン~ある外科医の逆襲~』
■ジャンル:転生、人生やり直し系、医療、ドラマ
■原作:yuin
■漫画:Kidari Studio
■原題:『메디컬 환생』
■英題:『Medical Return』
■国:韓国
おすすめ度:★★★★★★☆☆☆☆(6.0)
■父を病で失い、高校ではいじめにあい、受験には失敗し浪人、なんとか入った医学部、政局で敗れ独立するも借金地獄、妻には逃げられ、家も追い出された。
何もかも失った。一人残される母のため臓器を売るしかなかった絶望する男に訪れた最後で最高のチャンス。過去に戻った男の人生逆転劇。

目次

あらすじ

いじめや借金まみれのつらい人生を歩んできた外科医「五十嵐・徹」。死を決心し一人酒を飲んでいると、不思議な女性に一杯の酒を勧められ、そのまま眠りにつく。そして目を覚ますと中学生になっていた。人生をやり直すチャンスを得た徹は、体を鍛え、必死に勉強する。目標は苦労ばかりの外科医ではなく、稼ぎのいい整形外科医だ!

ピッコマ

>>ピッコマとは?本当に無料?安全?韓国の会社?詳しく調べてみた!

原作、韓国版を読む方法

kakaopageで読めます。

韓国語版コミック

韓国語版原作小説

RIDIBOOKS

ridibooksで読む方法

>>韓国語初心者におすすめの学習方法!独学参考書・教材、オンラインスクールランキング!

広告

登場人物

五十嵐徹(いがらし とおる)

主人公。
成績晩年最下位の中学生。
高校進学では徹底的にいじめられる。
なぜか医学部に進学する(3浪の末)

外科医となるも医局でうまくいかず独立。
離婚、借金、そして家賃が払えず家も失う。
母親に迷惑をかけないため臓器を売りかけた最後の夜にかつて助けた少女にであい、過去をやり直すチャンスを得る。

五十嵐光彦(いがらし みつひこ)

主人公の父。
主人公が高校生の時に胃がんで死去。
不器用ながら息子を応援していた。

お母さん

めちゃくちゃ健気な主人公のお母さん。

二階堂春馬

典型的な大金持ちの性悪御曹司。
金髪イケメンで、いじめっ子。

園田正樹

徹の友達。
徹をゲーセンに誘うのが日課。

広告

感想

お母さんへの電話がかなりきつい。

本作は、落ちこぼれが頑張って医大へ行き外科医となるも、病院でうまく立ち回れず、独立も失敗し、金がなくて臓器を売る所までいったおじさんが、中学生の頃の自分に転生するという物語です。

よくあるやり直し転生系漫画です。

個人的に印象に残っているのが、絶望の主人公、徹が母親に電話をするシーン。
妻とは離婚、運営するクリニックは破産、家も追い出された。
借金とりは母親に請求すると脅し、嫌なら臓器でも売れと、、、外科医が臓器をってなかなかです。

ちなみにこの時点で徹は不治の病に侵されており、死も時間の問題でした。

そんな中、お母さんへなんとなく電話するのです。
お母さんは子供をとっても心配します。
別に事情を知っているとかじゃないです。
徹は上手くいっているふりをして安心させ、電話を切りました。

切なすぎでしょ。

これ以降主人公は過去に戻り、大分順風満帆な人生を歩むのですが、このシーンがあるからこそ幸せになってほしいと真摯に思えます。

母親の前では無理をしてしまうのって、ありますよね。
何度見てもつらいシーンです。

おわり

随時更新します。

>>おすすめ漫画10段階評価ランキング
>>ギガWi-Fi会員特典♪新刊雑誌や漫画が無料で読み放題!【ギガWi-Fi】
>>【2021年版】漫画好き必読!!無料でも使える!抑えておくべき電子書籍ストア!

ごり子

読んでくれてありがとう!

広告

コメント

コメントする

目次
閉じる