Recommended reference book

【ピッコマ】4000年ぶりに帰還した大魔導士について解説!原作やネタバレも少し

■ジャンル:ファンタジー、転生(未来へ)
■作者:낙하산 (落下傘)
■脚色: 따개비(フジツボ)
■作画:김덕용(kd-dragon(REDICE STUDIO))
■原題:『4000년 만에 귀환한 대마도사』
■原作小説は2017年から、2020年にkakaopageでコミカライズ化

スポンサーリンク

あらすじ

フレイ・ブレイクは魔法学校ウエストロード・アカデミーの劣等生で、名門家紋ブレイク家の恥と言われていた。学校では陰惨なイジメを受け、家では父親からの無慈悲な宣告。つらく苦しい人生に絶望したフレイは、自ら命を絶ってしまう。しかしその瞬間、彼の肉体に新しい魂が宿る。「なんだ?この軟弱な体は?ゼロから鍛え上げないとだめだな…」その魂の正体は4000年前、神を自称する存在”デミゴッド”との戦いの末、奈落の底に封印されてしまった”大魔道士ルーカス·トロウマン”だった。劣等生フレイ・ブレイクの肉体を器にし蘇った、彼の痛快な復讐劇の幕が上がる!

ピッコマ

韓国版(原作)を読む方法

검색 | 카카오페이지

kakaopageで読めます。

世界観

■アナインティド大陸が舞台。
■10以上の知性種が住む。
■人間はそのうちの3本の指に入るほどの勢力を誇る。
■人間最大の勢力はカストカウ帝国。
■ドラゴンやデミゴッドのような人外の存在から、オークやドワーフのように強靭な肉体を持つ種族、長命のエルフなどがいる。

敵はデミゴット

半神的な種族。
不死身。
数は少ない。
多くて100ぐらい。
世界を滅ぼせるだけの力を持っている。

4000年前に5人の英雄がデミゴットに立ち向かった

  • 大賢者シュハイザー
  • 魔導武王カザジン
  • 剣豪帝ルシード
  • 黒い魔女イーリス
  • 大魔導士ルーカス

人類の頂点に立つ5人が戦いを挑んだが、ルーカスの失踪によりバラバラに。
目的は達せられず。

ブレイク家

主人公が転生したフレイ・ブレイクの生家。
当主は7成アークメイジ、イサカ・ブレイク。

マナ

魔法の根源。
自然にあるエネルギー。
すべての物質を火、水、土、風の4つの要素に分解し、さらに魔法を使うために分解したものがマナ。

歴史※以下ネタバレあり

神は3つの世界を作った。
人間たちが住む世界。
魔族たちが住む魔界。
死者を導く天界。

神からの祝福を受けた天界人の1人は「ミカエル」の名を貰う。
しかし魔界のルシファーにより展開は破壊され、天界人は人間たちの世界へ逃げこむことに。

「ミカエル」はデミゴットの王となる。

人間の世界はドラゴンが支配しており、人間は奴隷でしかなかった。

デミゴットとドラゴンは覇権を争う関係となる。
最終的にドラゴンは敗北するが、デミゴットに対抗するため人間の守護者となり、マナの使い方を教える。

おわりに

面白いです。
随時ネタバレになりすぎないよう更新します。

★おすすめ漫画まとめ
人気の漫画が32000冊以上読み放題【スキマ】
最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>
★おすすめの動画サービス

コメント