『最終レベル英雄のご帰還』漫画の若干ネタバレ感想|落ちこぼれ王子が1000年の時を経て英雄として帰ってきた!

■タイトル:『最終レベル英雄のご帰還』
■ジャンル:ファンタジー、アクション、転生
■原作:Devil’s tail
■作画:Yudo
■原題(韓国語):『만렙 영웅님 께서 귀환 하신다!』
■英題:『The Max Level Hero Strikes Back』
■国:韓国
■おすすめ度:★★★★★☆☆☆☆☆(5.0)
■王道の逆転もの。殺されかけ、昏睡状態で眠っていた王子は、実は異次元で1000年の修行に励まさせられていた。目覚めると6年の月日が、、、最強王子の逆襲が始まる。

目次

あらすじ

王国内の権力争いに敗れた王子「デイビー」。 昏睡状態の中、魂のみが抜け出して到着したところは、英雄たちの魂が集まる巨大な回廊。 千年もの間苦労した彼が、最高レベルの英雄となって帰ってきた。 “覚悟しとけよ、ちゃんと相手してやるから!” 「デイビー」の痛快な復讐劇と王宮生活記が今始まりますーー!

ピッコマ

>>ピッコマとは?本当に無料?安全?韓国の会社?詳しく調べてみた!

[temp id=13]

韓国版コミック、原作小説で先読みできる?

韓国版コミック

kakao pageで読めます。

https://page.kakao.com/home?seriesId=55775689

韓国版・原作小説

カカオページで2018年5月25日から連載された。

kakao pageで読めます。

https://page.kakao.com/home/%EB%A7%8C%EB%A0%99-%EC%98%81%EC%9B%85%EB%8B%98%EA%BB%98%EC%84%9C-%EA%B7%80%ED%99%98%ED%95%98%EC%8B%A0%EB%8B%A4%21/50720956

RIDIBOOKS

https://ridibooks.com/books/2107030732

ridibooksで読む方法

[temp id=18]

登場人物

「ティオニス」大陸が舞台。

デイビー・オール・ラウン

本作の主人公。
一応転生者?
大陸の東に位置するラウン王国王の長子。
英雄回廊にて、機械工学、医術、剣術、魔術、死霊術、神聖魔法、体術などなどを学ぶ。

エイミー・シラン

主人公の唯一の侍女。
やさしい。

バリス・オール・ラウン

主人公の異母兄弟。

ウィンリィ・オール・ラウン

主人公の異母兄弟

ヘラクレス

物理最強。生存王。
英雄回廊にいる英雄の一人。

韓国での評判

そこそこ良いみたいです。

ただ、序盤に義母や異母兄弟との思い出を深く描写しなかったため、主人公の逆襲が際立たない。
仲の良い兄弟とはなぜ仲が良いかよくわからない。
ただの後継者争いはどうなっているの?と批判もあるようです。。

たしかに、王子が争うっていうのは普通といえば普通ですしね。

原作の雰囲気

複数のヒロインがいたり、結婚したり、チート級の力でおれすげえしたりと、日本のなろう小説、なろう漫画に近いしいものがありました。

初見感想

ロマンある漫画。

1000年というのがいいですよね。
1000年生きてあの精神年齢なのかと思うと、あれとは思いますが、そういうのはいいんです。

時間を止めると1000年というワードにはロマンがあるんです。

ドラゴンボールの精神と時の部屋に憧れたように、時間を止めて修行するという言葉にロマンがあります。

細かいところは忘れましょう。

ちなみに、なろうじゃないけど超なろう系です。
苦手な人は気を付けてください。
おすすめです。

おわり

随時更新します。

>>おすすめ漫画10段階評価ランキング
>>ギガWi-Fi会員特典♪新刊雑誌や漫画が無料で読み放題!【ギガWi-Fi】
>>【2021年版】漫画好き必読!!無料でも使える!抑えておくべき電子書籍ストア!

ごり子

読んでくれてありがとう!

コメント

コメントする

目次
閉じる