『あっ、次の仕事はバケモノ退治です。 』漫画の若干ネタバレ感想|芸能人のマネージャーになったのになぜか仕事は化け物退治で、、、

■タイトル:『あっ、次の仕事はバケモノ退治です。』きかんしゃのまほうはとくべつです
■ジャンル:アクション、ファンタジー、SF
■作者:市村基
■おすすめ度:★★★★★★★★☆☆(8.0)
■芸能事務所のマネージャーとして働く主人公。新人担当となった日からなぜか化け物との戦いに巻き込まれていく。自分だけが知らない世界の真実とは!?

スポンサーリンク

あらすじ

人類に害をなす骸獣と戦う神代芸能事務所。 そこで働く久保田アオハルは意図せずバケモノとの戦いに巻き込まれていくのだが彼には自分さえも知らない秘密が…。

サイコミ

サイコミで無料で読めます!

サイコミのアプリ、もしくはサイトで、コインや広告を見ることで無料で読むことができます!

まんが王国でも試し読みができる!

感想

ネタバレになるので詳しく言えませんが、普通にびっくりしました。
全然そっちを想定してなかったです。


本作は、主人公久保田青春が中堅芸能事務所に就職して5年がたったところから始まります。
置物扱いの主人公は、マネージャーであるにもかかわらず、担当はなし。
事務作業を延々と続ける毎日を送っていました。

もう辞めてしまおう。
そう思っていたある日、社長から海外からくる新人タレントの担当を命ぜられ、突如マネージャーデビューを果たします。
喜んだのも束の間、突如、タレントと化け物の戦闘に巻き込まれ、芸能事務所が裏で化け物退治をやっていたことを知らされます。

なぜ彼だけ知らずに5年も働いていたのか、なぜ世界に化け物がいるのか。
根本的な謎を残したまま進んでいく、ミステリーSFアクション漫画です。

この作品は、少しづつ世界の謎が明かされていき、そして化け物との戦いも激化していきます。
よくある普通のアクションバトル漫画ではあるのですが、なにかずれていて、変な感じがします。

あとあと、そういうことだったのかとわかるのですが、これをどう評価するかによって、本作への評価は変わってくるのではないでしょうか。
私のように深く考えずに、なんとなく読んでいれば、必ず楽しめます。
初見だと、きっとびっくりしてもらえるのではないでしょうか。

★おすすめ漫画記事まとめ!

コメント