『終の退魔師―エンダーガイスター―』漫画の若干ネタバレ感想|スタイリッシュ除霊アクション!

■タイトル:『終の退魔師―エンダーガイスター―』ついのまじゅつし
■ジャンル:アクション、ダークファンタジー
■作者:四方山 貴史
■連載日:日曜
■国:日本
■おすすめ度:★★★★★★★★☆☆(8.0)
■除霊バトル漫画。絵がきれいで読みやすい。展開も早いので先が気になります。

スポンサーリンク

サイコミで無料で読める!

サイコミ(アプリ)では広告を見ることでコインがゲットでき、それで漫画を無料で読むことができます。

紙媒体の単行本が発売決定

人気漫画ですが、紙媒体で単行本化されていませんでした。
が、ついに発売みたいですね。

ちなみにkindle版とアプリ版の違いは無修正かどうかという点です。

終の退魔師 ―エンダーガイスター―<無修正ver.>
スポンサーリンク

世界観

主人公はエクソシスト

主人公の黒沢アキラ、通称「黒の射手」はエクソシストです。
モンスター的な悪霊を退治します。

主人公は映画好き

映画好き?師匠の元で修業したせいか、主人公は大の映画好き。
映画の話しかしません。

絵がとてもきれい

絵がとにかく綺麗です。
とても読みやすい。

作者四方山貴史氏とは?

本作が処女作の新人漫画家のようです。
映画好き。
ドイツ生まれ?

四方山貴史 @7巻発売中 (@yomovsevil) / Twitter
映画好きの漫画家です。 サイコミで「終の退魔師」という漫画を連載してます。よろしくお願いします!… あと、スペコンのお題も募集しております! 応募はこちらから→

映画ネタ解説!

黒沢アキラ

主人公の日本での偽名。
映画監督黒沢明が由来でしょう。

私は1本も見たことがないですが(笑)
たぶん日本一有名な監督だと思います。

アカデミー映画外国語賞を受賞しています。

1話オーガスト・ウォーズ

ロシア映画。

2008年に起きた南オセチア紛争を題材にした戦争映画。
いわゆるグルジア紛争です。

2話コン・エアー

コン・エアー [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
¥2,619(2021/08/18 04:00時点)

ニコラスケイジ主演のハイジャック映画。
コン・エアーとは囚人用の輸送機の名前。

3話イースタン・プロミス

人身売買をテーマにした映画。(見たことないのであんまりわからない)

4話プラダを着た悪魔

プラダを着た悪魔 (字幕版)
恋に仕事にがんばるあなたへ贈るゴージャス&ユーモラスなサクセスストーリー。ジャーナリストをめざしてNYにやってきたアンディ。オシャレに興味のない彼女が、世界中の女性が憧れる仕事を手にしてしまった!それは一流ファッション誌“RUNWAY”のカリスマ編集長ミランダのアシスタント。しかし、それは何人もの犠牲者を出してきた恐怖...

ファッショ業界の女王アナウィンターをモチーフにした名作。
仕事がイヤになった時に見るとやる気がでます(笑)
何度見てもいい映画。

5話道化死てるぜ!

道化死てるぜ!(字幕版)
いつ殺るか?今でしょ! お仕置きピエロの残虐かつクリエイティブな殺人技に注目せよ!

割とグロいピエロの復讐劇。
B級ホラー映画。

感想

B級感あるが、めちゃくちゃ面白いスタイリッシュアクション漫画です。


私は映画が好きなんですが、特に好きなジャンルはドキュメンタリーよりの感動ものです。
偉人の伝記的映画や、社会問題を題材にした映画が好きです。
前評判なども調べずなんとなく見に行ったりします。

もちろん、アクション映画やSF映画とかも大好きです。
ただどうしても期待を超えてこないといいますか、まぁこんなもんだろうって気持ちで映画館を後にすることがほとんどです。

むしろPVのほうが面白んじゃ、、、なんて思うことすらあります。

その反面ドキュメンタリー系とか社会系の映画は期待値が初めから0です。
タイトルからして面白い感じがしませんから。

しかし、これがものすごく裏切られます。
『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』を見たときはあまりの衝撃で、エンドロールを見終わっても感動が止まりませんでした。

どう考えてもタイトルからしてB級でしょ。
観客なんて私含めて2人ですよ。
絶対つまらないはずです。
びっくりです。

なので社会派系の映画が好きです。

でも、見に行く割合としてはアクション系映画のほうが圧倒的に多いんです。
それはなぜかといえば気軽だからです。
とにかく頭からっぽで見れます。
嫌なこと全部忘れられます。

そもそもアクション映画に感動とか、教訓とか、学びとかそんなの求めてないんです。
とにかく、爆発だったり、派手なCGとか、人間離れした戦いを見に行ってるんです。
非現実を楽しみたいんです。


本作もそうです。
正直、展開はすべて想定内。
だろうなとか、なんか見たことあるなと思う流れの繰り返しです。(というかオマージュなのかな?)

びっくりするような仕掛けは特にないです。

でもそれがいい。

ピンチになったらちゃんと凄腕の味方が助けてくれるとか、敵だったやつが加勢にくるとか、やばい敵がばんばん現れるとか、そういうのが見たいんです。
とにかく綺麗な絵で見たいんです。

整合性は求めてないです。

ぶっ飛んだ内容が読みたいんです。

日常につかれた方はとりあえずこの漫画を読みましょう。
癒されます。

LION /ライオン 25年目のただいま(字幕版)
オーストラリアで幸せに暮らす青年サルー。しかし、彼には隠された驚愕の過去があった。インドで生まれた彼は5歳の時に迷子になり、以来、家族と生き別れたままオーストラリアへ養子にだされたのだ。成人し、自分が幸せな生活を送れば送るほど募る、インドの家族への想い。人生を取り戻し未来への一歩を踏み出すため、そして母と兄に、あの日言...

おわり

ちょっとずつ映画を見ながら更新していきます。

無料で読めるサイトがないけど、何が何でも無料で読みたい!そんな時は【U-NEXTの無料体験】。
映画も漫画もドラマなんでもあるUNEXTが1か月無料で試せます。

自由にコメント